FXでアービトラージ取引をするコツ

アービトラージ取引はさや取りや裁定取引などとも表現され、2つの商品に生じる一時的な価格差を狙ってトレードを行います。このため、理論上では100%の勝率になり、株式投資などで使われる手法としても有名です。FXでアービトラージ取引をする時はスワップポイントのズレを狙うため、売りと買いの価格差が大きいものを探すと効果を出せます。取引は2社間で両建てでするため、一方は同じ通貨ペアで買いスワップが高くもう片方は売りスワップが低くなるように選ぶ方法が最適です。ただし、スワップポイントは常に変動するため最新の情報を確かめ、南アフリカランドなどマイナーな通貨と組めば大きくなる傾向があります。スワップポイントは日付けが変わるたびに自動で付与され、放置するだけで稼げることが魅力です。

ただし、スワップポイントで利益を確実に得ることはリスクもあり、事前に確かめて対策を講じる必要があります。スワップポイントは常に変動するため安定していないことや、業者によってはさや取りができるためいつ禁止されてもおかしくないものです。また、両建て取引は2つの口座を準備しないといけないため、証拠金が2倍になりある程度の資金を準備しないといけません。ちなみに、スワップポイントを受け取っている間は資金が拘束され、金銭的に余裕がないとやらないようにする方法が望ましいです。アービトラージ取引は国内では許可している業者もありますが、海外では全面的に禁止されています。このため、トレーダーが有利になる手法のため国内の業者でも禁止になる可能性は高く、永久的にできないことを認識することが大事です。

FXでアービトラージ取引をするコツは国内の業者の中から選び、マイナーな通貨と日本円におけるスワップポイントが高くなるように組み合わせると理想的です。しかし、業者のミスによる一時的なレートの開きを狙う行為は禁止され、事前にルールを確かめて自己責任でする必要があります。また、アービトラージ取引はノーリスクで資産を増やせて効果的ですが、やってみると意外と利益が少ないものです。しかし、利益が出ることに越したことはないため、金銭的に余裕があれば資金を預けてスワップポイントで稼ぐようにすれば何もせずに資産を増やせます。ただし、スワップポイント狙いのアービトラージ取引はいつまで継続できるか不透明であるため、長くないと認識して新たに作戦を決めると良さそうです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です